「・不用品回収、処分」の記事一覧

ご予算に合わせた遺品整理・生前整理

遺品整理をしてみると、写真や趣味で製作した絵画や陶器や俳句や著作物など本人とっては大事な品があります。しかし、残された家人にとっては、扱いが難しいものばかりです。

実は、遺品整理で殊のほか手がかかるのが、大量の生活用品の片付けです。

布団、毛布、ベッド、マットレス、テレビ、ラジオ、パソコン、箪笥、本棚、食器棚、洋服ダンス、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、ガスコンロ、暖房器具、エアコン、収納棚、収納箱、大量の衣類、靴、鞄、書籍、ダイニングテーブル、机、椅子、物干し竿、鉢、各種容器、皿、大工道具類などなどです。

加えて、物置がある家では、物置の中に何があるかはもう”物語り”となります。

ハギワラ工房の遺品整理のキーポイントは

  1. 廃棄品処分
  2. リサイクル
  3. 価値ある遺品分別(形見分け9
  4. 搬出作業
  5. 遺品整理に伴う清掃・整理、住まいの保善・修理

廃棄処分・不用品については可燃、不燃、資源に区分し適切に廃棄します。リサイクル品については、家電リサイクル法(テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫)、パソコンリサイクル法(パソコン、ディスプレイ)のもとで適切に処分いたします。形見の書画骨董、掛け軸、茶道具、由緒ある陶器など、丁寧に大事に扱わせて頂きます。搬出作業は効率的に、手早く進めさせていただきます。住まいの清掃整理では、ハウスクリーニング(簡易清掃)、片付け、生活ごみ処分、トイレ・風呂・洗面所・台所水回り・ガス回り・換気扇などの清掃、住まいの保善・修理では壁・クロス張り替え・襖・障子・床・フローリング・棚・ドア・ベランダなどの修理保全が必要になる場合があります。

京都の便利屋ハギワラ工房は、謹んでビジネスライクに遺品整理・生前整理に取り組んでおります。
ご予算に合わせた遺品整理・生前整理はハギワラ工房にお任せください。お気軽にご連絡ください。

 

 

このページの先頭へ